く~うまかもん佐賀市隊:ホウレンソウ・トマト

(3)トマトジャム瓶詰め、オリジナルラベル作り

12月4日(水)

富士町市川にある加工場「つよし君のお野菜畑」にて

富士小学校の子どもたちがトマトジャムの瓶詰めと、オリジナルラベル作りを行いました。

まずはじめに、水田強さんのビニールハウスを見学しました。

水田氏3-1.JPG

水田氏3-2.JPG

水田さんは、ビニールハウスの前でトマト栽培についてお話をされました。

トマトの根は深く、50センチにもなるそうで、

そのために細かく砕いた木くずや竹を、土に混ぜてフカフカの土を作るそうです。

また、水を探そうとする根の生命力を最大限に引き出し、味の濃いトマトを作るため、

栽培中は水を一切与えないそうです。

水田氏3-3.JPG

 

 

  

トマト栽培のお話を聞いたあとは、加工場に戻り、いよいよトマトジャムの瓶詰めに移ります。

トマトジャムは、ペーストしたトマトに砂糖とレモン果汁とペクチンを加えて煮詰めて作るそうです。

子どもたちは、水田さんが事前に作ってくださったトマトジャムを瓶に詰める作業を体験しました。

1クラス3班に分かれ、順番に作業場に入ります。

水田氏3-4.JPG

 

トマトジャムを瓶詰めしたあとは、学校で子どもたちが描いてきたオリジナルのラベルの発表会を行いました。

 

・パンがトマトジャムを塗られるのを順番待ちしているイラスト
・トマトの雨が降っているイラスト
・トマトとブルーベリーが戦っているイラスト
・トマトが古湯温泉に浸かっているイラスト

 

みんなの個性が光っていて、とても楽しい時間になりました。

水田氏3-5.JPG

水田氏3-6.JPG

水田氏3-7.JPG

今回のく〜うまかもん佐賀市隊はここまで。

次回は水田強さんの食育活動 野菜しゃぶしゃぶづくりを取材します。お楽しみに!

*---------------------------------------------------------------------------*
○さがん農業サポーター大募集   
地元の農家応援のためにご登録を!限定イベントのご案内も!   
登録はこちらに空メール送信⇒mm@umasaga.jp
○ファームマイレージ運動実施中!   
ファームマイレージとは、地元で採れた野菜を食べることで、   
野菜が育つ農地を守る(増やす・残す)システムです。
○プレゼントキャンペーン実施中!   
年4回、毎回100名様に抽選で、市産農産物などをプレゼント!
詳しくはこちら⇒http://www.umasaga.jp/farmmileage/   
【事務局】佐賀市特産物振興協議会(佐賀市農業振興課内)
*----------------------------------------------------------------------------*


2020/01/07
 

今、コレ、旬!く~うまかもん佐賀市隊うまさが日記イベント情報
動画で農業を見てみよう農家紹介サガン農業サポーターとはファームマイレージ運動佐賀市の農産物情報
地産地消 買うとこ食べるとこメールマガジンホーム

佐賀市特産物振興協議会事務局(佐賀市役所農業振興課 地産地消推進係)
佐賀県佐賀市栄町1-1 0952(40)7116 E-mail:nogyoshinko@city.saga.lg.jp